花つくり-Daphne の日記

CALENDER

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

これイイ!

 

ラバーブーツを2種類ご紹介。ブーツメーカーさんに頼まれた訳でもないのだけれど(笑)いい物を見つけるとどうしても教えたくなる性格。右はLE CHAMEAUのハーフブーツ。
左は旅行に持って行ける携帯ブーツ。風船式のブーツキーパーは標高1000mのこの地ではパンパンに膨らみます。じつは中に入ったまま出て来なくなりました。一度下山しなくては 。。。




以前にもご紹介したLE CHAMEAUのラバーブーツ。一度使ったら他のブーツに手が伸びなくなってしまった。この天然ゴムの質感がなんとも柔らかく優しい。これからの時期は長めのブーツよりショートたけが重宝するわよね。




これはおすすめ!高知に旅行をご一緒された皆さんはもうご存知のこのブーツ。クルクルと丸めて携帯式に。しかも軽量。旅行にラバーブーツが持って行けるなんて嬉しいでしょ?
実はこれ日本野鳥の会オリジナルのバードウォッチング長靴。サイズは23cm〜28cmと揃っていて¥3990〜¥4980とリーズナボー。Birdの”B”のマークもカワイイの。ゴムのにおいが気になる方はジプロックに入れて持ち歩けば平気。旅のお伴に是非どうぞ。












UDAちゃんとMARUちゃんの本

 

わが家には「こまったときのUDAだのみ」という標語があります。そう、この本の著者の一人である宇田川桂子さんのこと。明るく元気でカラッとした性格のUDAちゃんはガーデニングショウでもHANA TSUKURIのお店を手伝ってくれました。「オッケー、大丈夫!」の台詞が彼女にはぴったり。化学薬品に頼らない庭つくりをしているご近所仲間でもあります。そんなUDAちゃんとMARUちゃんの本「フロントガーデン」が発売になりました。




UDAちゃんとMARUちゃんは東京の住宅地で活躍しているガーデナー。庭のデザイン、植栽、管理をト−タルで手がけています。東京の住宅事情を考え、叶えられる夢の庭としてフロントガーデンのつくり方を紹介しています。適材適所の植物選び、ローメンテナンス、オーガニック。アイディアがいっぱいのこの本、是非ご参考に!





<< | 2/2PAGES |