花つくり-Daphne の日記

CALENDER

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

東京の庭




レイニーブルー。素敵な色のバラですが、黒点病になりやすいので 鉢植えにして、別の場所で楽しみます。

 






ホワイト・ジャックカルティエ


 

暑い日が続きます




朝晩の気温、植物にとっては最適と思っていると、真昼の30度は、バラは気の毒なほどにへたばって可哀想。パット・オースティンの色は、他のバラとカラーハーモニーが最高です。ここでゴールド・バニーの黄色が存在したら、その庭は悲しい庭になってしまいます。






オールドローズのシンデレラと、EGのテス・オブ・ダーバーベルズ紅白のバラ一緒に最適めでたい感じです。



 

自宅では




ゴールデンウィークも忙しかったけど、このシーズンは緑が茂って、陽の光も、自分も高揚する感じです。やることも山のように有って、体重も増えないし冬の蓄えたエネルギーも、あっと言う間に使って、芍薬、薔薇、ユーホルビアのあの瑞々しい勢いに圧倒されています。今の私は、植物の雑事に従事した、下部となりにけり。










 

自宅では




自宅ではモッコウバラバ、ティーローズ、ノワゼットが同時に咲いて居ます。こんなこと初めてです。気候の変動のせいと推察します。私自身も体調を崩していますが、生きものたちもたいへんです。野菜、植物の苗のナーセリーもこの春はみなさん、てんてこ舞いです。気候が読めないことで、自然相手のご商売はいっきに仕事のスケジュールが集中して右往左往しています。猫の手も借りたいてこう言うことかな。





ティーローズ





セリーヌ・フォレスティエ
この春と言うよりは、初夏です。

 




 

関東のバラ開花




庭のバラも開花です。いつもより、早い開花で忙しいです。



 

| 1/29PAGES | >>